有限会社尚建工務店|鳥取県|西伯郡|注文住宅|リフォーム|長期優良住宅|

qrcode.png
http://syo-ken.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

有限会社尚建工務店
〒689-3553
鳥取県西伯郡日吉津村日吉津31-5
TEL.0859-27-4093
FAX.0859-27-5435
────────────――――――
注文住宅、リフォーム
────────────――――――
 

特選建材のご紹介②

       
 

DSスプレー

DSスプレー
 
光セラ、セルフッ素などの汚れを洗い流すサイディングを使っても、そのつなぎ目(シリコンコーキング)が汚れます。巾1センチ程度なのですが、よく目立ちます。この汚れを解消するためにおすすめなのがDSスプレーです。1~2年経つと違いがよくわかります!
コーキング施工後スプレーするだけで、表面に塗膜ができるため、埃が付着しません。またフッ素樹脂製なので、耐候性も飛躍的にアップします。
   
施工のようす
半樹脂サッシ、全樹脂サッシと商品がありますが、全樹脂サッシは東北、北海道などで使われます。樹脂の欠点は熱に弱く変形しやすいこと。だから当社では外に耐候性の高いアルミ、室内に断熱性の高い樹脂(半樹脂サッシ)をおすすめします。
 

半樹脂サッシ

半樹脂サッシ
 

室内に熱伝導率の低い樹脂形材、室外側には耐候性、耐久性に優れたアルミ形材を使用。異なる素材の特長を生かした次世代サッシです。

 

 

LIXIL シンフォニーウッディ・マイルド

 

断熱性の高い樹脂複合構造や複層ガラスなどの効果に加え、気密フィンの採用など躯体内結露を抑える工夫がされています。

  

LIXIL サーモスⅡH

 

スマートシナジーシステムによる框の極小化とフレームイン構造による広いガラス面積で従来品に比べ断熱性能が大幅にUPしています。

 

   
 LIXIL シンフォニーウッディ・マイルド
 
 LIXIL サーモスⅡH
 

Low-eガラスとは?

Low-eガラスとは?
 
LOW-Eガラスには2種類あります。高遮熱断熱タイプ、高断熱タイプとあります。北海道など夏でも涼しいところは、逆に遮熱性能を抑えた高断熱タイプ、山陰ではやはり高遮熱断熱タイプがおすすめです。
   
 LOW-Eガラス
 

アセダス耐震ボード

アセダス耐震ボード
 

アセダス・耐震ボードなら、地震に強く、長持ち&エコな住まいづくりが可能です。古くなった家を解体し生じた廃木材や間伐材からの木材チップを原料にしたエコな耐力ボード。高強度なので耐力壁を削減することができ、理想の間取りが作りやすくなります。また、優れた透湿性により、壁内の湿気も逃します。

 
 
施工のようす(外部)
 
施工のようす(内部)
   
 アセダス耐震ボード
 
 
 
 
       
<<有限会社尚建工務店>> 〒689-3553 鳥取県西伯郡日吉津村日吉津31-5 TEL:0859-27-4093 FAX:0859-27-5435