有限会社尚建工務店|鳥取県|西伯郡|注文住宅|リフォーム|長期優良住宅|

qrcode.png
http://syo-ken.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

有限会社尚建工務店
〒689-3553
鳥取県西伯郡日吉津村日吉津31-5
TEL.0859-27-4093
FAX.0859-27-5435
────────────――――――
注文住宅、リフォーム
────────────――――――
 

住宅ローン控除を受けるには

 

いつするの?

いつするの?
 
 平成29年は 2月15(木)~3月15日(水)が確定申告の期間です!
 

住宅ローン控除って?

住宅ローン控除って?
 
 「住宅ローン控除」とは、マイホームを一定の条件のローンを組んで購入したり、省エネバリアフリーなど特定の改装工事をしたりすると、年末のローン残高に応じて「税金が返ってくる」制度のことです。
 
 
 この制度の適応を受けるためには、所得が3000万円以下であること、返済期間が10年以上の住宅ローンであることなど、いろいろと要件がありますが、要件が当てはまる方については、
ざっくりいうと、10年間ローン残高の1%に当たる税金が還ってきます。
 
サラリーマンの方は確定申告に馴染みはないと思いますが、この住宅ローン控除は初年度のみ確定申告を行わないと控除を受けることが出来ません!
(2年目からはお勤め先の年末調整で手続きをすることで控除が受けれます)
 

どこで手続きするの?

どこで手続きするの?
 
 お住まいの地域を管轄する「税務署」にお問い合わせください。
郵送や、国税庁のサイトの確定申告書作成コーナーからでも手続きができます。
 
 鳥取県西部地区の方は、米子税務署にご相談ください。
また、米子コンベンションセンターにて申告相談が出来ます!
 
 
 
 
 
 

必要な書類は?

必要な書類は?
 
 
  以下の書類を準備します。    
 確定申告書
 → 税務署、または国税庁から入手します。 
●(特定増改築など)住宅借入金など特別控除額の計算明細書
 → 税務署、または国税庁から入手します。  
住民票の写し
 → 市町村役場から入手します。  
建物・土地の登記事項証明書
 → 法務局から入手します。 
建物・土地の不動産売買契約書(請負契約書)の写し
 → お客様が契約した書類です  
源泉徴収票
 → お勤め先から入手します  
住宅ローンの残高を証明する「残高証明書」
 → 住宅ローンを借入した金融機関から送付されています。 
 震基準適合証明書、または住宅性能評価書の写し (一定の耐震基準を満たす中古住宅の場合)
 → お客様が認定を依頼した会社から入手します。  
●認定通知書の写し (認定長期優良住宅・認定低炭素受託の場合)  
→ お客様が認定を依頼した会社から入手します。 
住宅用家屋証明書
 →市町村役場で入手できます。
  また、登記を司法書士へ依頼された場合は、登記書類に含まれている場合もありますので、ご確認ください。
 ●印鑑(認印可)と通帳
 →申告書に押印が必要です。シャチハタ以外の印鑑を持参ください。
 →還付金を受取る口座を申告書に記載しますので口座の分かるものをご持参ください。
 
その他、場合によっては上記以外に必要になるものもあります。
詳しくは最寄りの税務署へお尋ねください。
 
<<有限会社尚建工務店>> 〒689-3553 鳥取県西伯郡日吉津村日吉津31-5 TEL:0859-27-4093 FAX:0859-27-5435